2019年05月27日

あまりにも真昼の恋愛 韓国ドラマ DVD-日本語字幕


韓国ドラマあまりにも真昼の恋愛 DVD-BOX OST付き


出演: チェ・ガンヒ、コ・ジュン、パク・セワン、チョン・ソンウ、キム・ジュホン、イ・ウォングン

監督: ユ・ヨンウン

言語: 韓国語

字幕: 日本語

ディスク枚数:1


あまりにも真昼の恋愛 あらすじ


*19年前に恋愛とも友情ともいえない関係だった2人の男女が再会することから繰り広げられる初恋の切なさと美しさを描いたヒューマンストーリー。

*19年後、演出家となったヤンヒ役「ボスを守れ」チェ・ガンヒ、会社で左遷され初恋を恋しく思うピルヨン役「ミスティ(原題)」コ・ジュン、ヒロインの大学生時代の役を「一緒に暮らしましょうか?!(原題)」のパク・セワンが熱演! 

*韓国で2016年に‘第7回 若手作家賞’大賞を受賞した同名小説を短編ドラマ化!繊細に描かれた大人たちの心理描写や映像に引き込まれる作品。

恋愛とも友情ともいえない関係だった大学生のヤンヒとピルヨン。19年たった今、別々の人生を歩んでいたが…。

チェ・ガンヒは、KBS 2TVドラマスペシャル「あまりにも真昼の恋愛」(原作:キム・グムヒ、演出:ユ・ヨンウン)で演劇演出家の夢を持っているが、厳しい現実に疲れてしまった人物ヤンヒ役に扮する。

チェ・ガンヒの今回の出演は、演出のユ・ヨンウン監督と「推理の女王」シーズン1、2をともにした縁で実現した。

チェ・ガンヒは「ヤンヒとピルヨンの繊細な感情の流れが感じられる台本もすごく良かったし、監督への信頼があるので心配していない。視聴者が共感できるように心を込めて演じる」と伝えた。

安定した演技力と、特別なキャラクターを持つチェ・ガンヒが届けるヤンヒ役に期待が集まっている。

「あまりにも真昼の恋愛」は、大学時代に思い出を分かち合った二人の男女が19年ぶりに再会して展開されるストーリーを描く短編ドラマだ。韓国で9月に放送される。2016年に第7回若い作家賞の大賞を受賞したキム・グムヒ作家の短編小説「あまりにも真昼の恋愛」が原作となっている。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。